売れない保険屋さん

セールストークのネタになれば。

【総合職で入社するならどっち?】プルデンシャル VS ひらがな生保

ご質問いただきました。いつものように長くなったのでブログで回答させていただきます。みなさん、いつもご質問ありがとうございます。また、これは私の勝手な憶測を含む見解ですので宛てになさらずに。最終的にはご自身で判断いただきますようよろしくお願いいたします。


就職(総合職)でN本生命かプルデンシャルで迷っている大学4年の者です。ブログほんとうに勉強になります。 今後数十年内勤スタッフとしてやっていくなら、どちらが良いでしょうか?ご意見を伺いたくコメントさせて頂きました。評価軸はホワイトさと将来性です。 ブログ見られていましたら、お返事頂けると幸いです。


大卒の新卒ですよね。その2択ならプルデンシャルじゃないでしょうか。
理由は簡単です。仕事を通して生命保険の募集(営業)に関わるか関わらないか、です。

ひらがな生保の総合職

N生命やD生命、いわゆる「ひらがな生保」と呼ばれる会社の総合職は生保レディと一緒に個人宅や企業に同行して商談したり、生保レディに対して保険商品やコンプライアンスなどの知識を教育して生保営業ウーマンとして生活していけるレベルまで育てていくのが仕事です。

生保レディが育たたない→数字が上がらない→アナタはゴミ扱い。

この話はよく聞きます。知り合いの総合職二人も言ってましたw
つまりとにかく多くの女性をまとめ上げる力量が必要で、これは想像以上に難しいです。私も似た境遇で仕事をした事がありますが、とにかく地獄でしたww女性はコワいですヨ。私にとっても集団の女性をマネジメントするってのは今後一切やりたくない仕事の一つになりましたw

ただし、アナタのレディたちが抜群の成績を毎日毎日挙げ続けてくれたら天国です。いずれ部長職とか会社側の幹部となれば営業ノルマから解放され、神と崇められ、お給料も天国クラスにたどり着けるでしょう。しかしながらただでさえ厳しい保険業界、必ず多くの脱落レディが出ます。そんなレディたちを奮い立たせ、自らお手本を見せてレディたちを成功へと導いて行かない。それも一人や二人ではないと言う想像を絶する世界ですが・・・お給料面で夢が見たいならこちらです。


プルデンシャルの総合職

可能性に掛けるならこちらと思います。プルデンシャルは保険募集する人をLP(ライフプランナー)と呼びますが、制度が変わってなければ「LPは転職組だけ」です。つまりどっかの企業に就職した後じゃないとLPになれないといった制度です。

・・・となると新卒なら「営業支援」側になると思います。もちろん実際に保険募集をする研修のようなものはあると思いますが、一生やるワケではないでしょう。LPの教育や営業数字も所長や支社長の責任となりますので厳しい営業ノルマに縛られる事なく毎日が過ごせますが、支社が抱える問題を支社長やマネージャー陣と解決して行くお仕事だと思います。みんなクセが強いから信頼されるのは大変と思うけどね。もし本社勤務ならアクチュアリーとか?IT系とか?それはそれですごいですけどね。それこそメチャクチャ優秀な人しか行けないんじゃない?(アクチュアリーとかはググってください。すぐ出てきますから。)

ただ、もしかしたらお給料面ではN本生命ほど夢がないかもしれません。そこはよくわかりません。聞いた事なかったなwでも外資系だしけっこう貰えそうですが。

 

ホワイトさでは断然プルデンシャル。将来性でもプルデンシャルかな。

・・・ぶっちゃけ死にたくなかったらプルデンシャルの総合職だな。ひらがな生保の総合職は死ねますよ。まあ保険業界ならどこも仕事が厳しいのは一緒だけどね。


おしまいです^^