売れない保険屋さん

セールストークのネタになれば。

絶対危険!「大三国志」

興味本位でダウンロードしたら失敗してしまった。もうかなりヤバいんですが。年末にかけてちょっと大きなプロジェクトもあるからゲームなんかやってる場合じゃないのに。

 

大三国志
大三国志
 
無料
posted with アプリーチ

う・・・・。


これ、あの「キングダムコンクエスト」にそっくりじゃんか!

f:id:manmai:20171106140351j:plain

f:id:manmai:20171106150651j:plain


マジでしまった・・・「日本プレイヤーvs中国人プレイヤー」で熾烈な争いが行われたあのゲームそのものだ・・・。

プルデンシャルに転職する前に配信が終了したので助かったけど、その前の職場では徹夜もさることながら待機時間もけっこうあった職業だったから深夜の奇襲作戦では私が特攻隊長。私が中国領土にアラート(攻撃開始の合図)を付けると同時に全国の徹夜組の連中と一丸で中華本丸を落としにかかったあの日。
もうあれから何年経ってると思ってるんだ。「ごめん、寝落ちた」が合言葉だったキングダムコンクエスト。

 

f:id:manmai:20171106135708j:plain

デュラハンとかもうね、名キャラクターですよ。

 

あんなに興奮するキャラクターがいるのかなあ。ちょっと気になったのでやるつもりは全くなかった「大三国志」にログインして自分の領土を確認してみたけど、なんとラッキー。
偶然にも「僻地」だ。中央は争いが激しいから僻地でこっそりやろうかな。
寝る間を惜しんで戦い、血で血を洗う中央よりも、ライバルが少ない僻地でしっかり部隊を編成しつつのんびりやりたいものだ。いや、やらない、やらないのだ。

f:id:manmai:20171106142016p:plain

始める注意点として、任務(ミッション)をこなしていけば、けっこう資源をもらえるんだけど、貯蔵庫のレベルが低いとオーバーフローしてもったいないのだ。報酬を受け取る時はしっかりキャパオーバーにならないか確認しようね。

そして、レベル1の土地を取りまくったらレベル2の土地に挑戦するんだけど、取れる領土数が限られているから不要なレベル1の土地はどんどん放棄してレベル2の土地を取って行きます。そうすると資源の生産数も上がるからね。そうして、レベル3以上の土地を目指そう。

f:id:manmai:20171106142407j:plain

ね、しかしまったくキングダムコンクエストと同じ要領でサクサク進む。つーか初心者の人でもけっこうカンタンにできちゃうのがいいところ。

ここまでは家族サービスしながらでもある程度できたんだけど、問題はこの先だ。三食昼寝、ボーナス付きですよ~などと勧誘してくる明るく楽しい同盟にうっかり入ってしまおうものなら一緒に戦う仲間が一気に増え、ゲームが超楽しくなる。わからない事は同盟内で先人たちに聞けば丁寧に教えてくれるし、レアなキャラクターなど引いてしまえば自慢大会だ。なかにはいわゆる廃課金者もいて、我々貧乏人の人知を超えたお金の掛け方がとても面白い。

 

f:id:manmai:20171106150330p:plain


ガチャ祭りなど、ついついみんなで盛り上がってしまえば自分も課金したくなってしまい、1回だけ・・・が2回、3回となり、いつの間にか立派な課金者となれる。
しかし、カードを引くだけならまだしも、一番お金を使うのは同盟のピンチだ。
これは戦争である。もちろん、戦争をしていると同盟で楽しくやっていた仲間が次々と敵国に落とされていく。落とされ、捕虜になってしまうと一緒に戦えなくなり、同盟内の会話もなくなってしまうから「仲間奪還作戦」の始まりだ。
相手が強大な中華マネーで染められた同盟でも、こちらはログイン率と綿密な作戦でそれを凌駕していき、最終的にはお金を使ってまでも仲間を奪い返す。

そうして晴れて同盟に戻れた仲間は個人差はあるものの、恩義を感じてしまい別の仲間が落とされたらお金を使ってでも奪い返す。

しかしそこに裏切りもある。元々は敵国のメンバーながら友軍のフリして同盟に入り、情報を敵国に漏らすことも。奇襲作戦の時間がバレバレだったり、攻撃目標をかわされたりし続けると同盟内に疑心暗鬼の雰囲気が漂う。
「あいつはスパイだ」とウワサが流れるも「そんなワケはない」と庇うメンバーも当然いて、いずれは同盟分裂となる事もあったり。

これはゲームなのだ。リアルなメンバーの素性は知らない。ただ、なんとなくどっかの社長だとか土建屋の兄ちゃんだとか今度結婚するとか夜勤が多いとかの身の上話もあり、今度飲もうかとオフ会が開催されたりもする。
私は行かなかったが、東京で幾度となく誘われた事もあり、リアルに連絡先を交換する事でLINEやスカイプも駆使しながらさらなる同盟の強化を図って行くのだ。
「今、攻められてるよ!」仕事中にLINEが響き、慌ててトイレに駆け込み、ログイン。奇襲を対処する。
「助かった~。ありがとう^^」「どういたしまして」とその世界でも「ありがとう」がコミュニケーションの基本ではあるが、人は危険に身を置き、生死を掛けた状態であればあるほどお互いが理解でき、特別な感情が沸いてしまうのもよくわかる。

繰り返し言うけど、これはただのゲーム。ゲームだけど、我々世代のように合コンに行っては食うか食われるか、持って帰るか酒に潰されるかの弱肉強食な世界を体験した私にとって、ネトゲで知り合ったカップルが結婚してしまうなどと世も末な事を聞いたりするけどこんな事をやってるとなんとなくそれも理解できるのだ。

そんな意識改革と社会勉強になったキングダムコンクエストを踏襲したようなこの「大三国志」。
歴史好きにもシュミレーション好きにもたまらない一品だと思うし、軽くやるならまだしも誰かと恋に落ちる可能性もあり、本気でやるならおススメできません。

大三国志
大三国志
 
無料
posted with アプリーチ

私はちなみに17区(17サーバー)ですが、ここで軽くゲームの内容をつかんで、新サーバーが解放されたら突撃するかもしれません。この17サーバーで気の合う仲間が出来たらね。みんで突撃したら面白いだろうなあ・・・。

いや、やらないってば。

f:id:manmai:20171106150604j:plain

おわり(昔の仲間と出会いませんよーに。)