読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売れない保険屋さん

セールストークのネタになれば。

~第24話:Gスポット~社会に出たらパンツを脱ぎなさい。

㉔社会に出たらパンツを脱ぎなさい。

~第24話:Gスポット~

f:id:manmai:20170428144448j:plain

「結婚したくなくなっちゃったww」

ついに結婚式を6カ月後に控えたノリピーから「結婚したくない。」そんなセリフが出てしまった。私と過ごすアフターが刺激的だったのかもしれないし、金に糸目を付けずに世紀末覇者のラオウに挑むその姿は一般のサラリーマンでは到底無理な金額を軍資金として「パチスロ北斗の拳」に果敢に挑むダンディーなオトコに思われたのかもしれない。もちろんボブ子との枕バイトで稼いだお金なんだけど、なんにしろいよいよXデーが近づいてきたような気がした。私はこのノリピーとヤリたい。もちろん仕事の為だけどここまで時間と金と体力(バイト)を使った相手は久々だ。とにかくヤリたい、もちろん仕事の為とは言え一度も領収書を切って会社に1円も請求なんかしていないし、私は仕事の為に身銭を切ってノリピー落としに全力を挙げているのだ、ヤッてもいいと思うし、やる権利だってあるハズだ。ノリピーのセリフで一気にヒートアップだ、恋しちゃったのかやりたいだけなのかわかんないけど、仕事の為だとは言えとにかくいいオンナは抱きたいのだ文句あるか。

約10年前はこんなにギラギラしていた私も今や立派なおっさんとなり、子供が3人いて、今年のGWには、よーしパパ張り切っちゃうぞ、なんて言いながら家族の為に果敢にも渋滞に突撃し、通常4時間ちょっとで到着する避暑地に8時間以上掛けてエコノミー症候群の発症に怯えながらも痺れる足を渋滞で車が止まるたびにスリスリとマッサージしながら家畜となって頑張った今日このごろで、3日ぶりのブログ更新です。全国のGWを頑張ったパパの皆さん、恋してますか?

「Pは飛ばしてGから進めませんか」

これは私とノリピーとの共通語、つまりノリピー語に近いものであるがあまりにもバカバカし過ぎて誰でもわかると思うのだが、商談ブースで話している時は必ずこういう暗号を使うようにすると意外にも仕事の話をしているように聞こえるものだ。もちろんこういう暗号を使って「二人の秘密」を持つように仕向けるとオンナはワクワク感というか、ちょっと悪い事をしているような、でもドキドキするような感情が生まれる気がする。その瞬間、相手の私は「特別な存在」になる確率がぐっと上がる、と思うのだけど女性のみなさん、どう思われますか?ステキな恋してますか?

さて、Pはパチンコ、Gはご飯だ。いつもパチンコしてからご飯を食べに行っていたのだけど、ノリピーからの絶妙なサインを見逃す私ではない。今夜はパチンコなんか行かずにいきなりご飯に行こうよ、なぜ「結婚したくなくなっちゃった」のか相談に乗るよ、この頼りがいのある私が、ね。というスタンスをほのめかしながら実は理由はわかってるんだぜ?俺の方が婚約者よりもずっと楽しくて面白いだろう?という私の意志をぶつけた挑戦状だ。ノリピーには婚約者がいるのだ、どうせもうすぐ人妻確定なのだ、それならあと腐れなんかないし、こうなったらとことんグダグダにしてやるよ、おデートのお誘いだ。夜はヒマだろ?断る理由なんかないだろ?

「はい、それでお願い致します」

「では次はこの見積りの件なんですが」

とか言いながら「1930P前」などと書いたメモ用紙を渡す。ニコっと笑ってノリピーがそのメモを折りたたみ、胸ポケットにしまう。カンペキだ。19時30分にいつものパチンコ屋前に集合だ。こんなやり取りがとても楽しいのだ、ワクワクするぜ。ちょっと私もノリピーに恋してしまったようだけど、相手には婚約者がいるので都合が良い事この上なし。ノリピーはヤリ捨てだ、仕事の為だからこそあと腐れなく終わらせてやる所存です。どうせ私は恋した鬼畜だ、腐れヤローだ。もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対、っていったいどういう意味だこんちくしょー。

という事でノリピーとは普段と違うコースでのデートが決定した。

目的はふたつ。

①婚約者の事を聞き出す事。ここまでパチンコ飯デートを繰り返して来たにもかかわらず、【婚約者】の話は必ずはぐらかされて来た。

②今夜はPなしでいきなりGだけどノリPのGをスポットしてPする事。ぐへへへ。

さあ、行くぞ、鬼畜決戦だ。

これはあくまで仕事です。「天敵の本部長を見返してやる。」この気持ちはずっと忘れた事がなかった。偉そうに運転手付きの社用車に乗って視察に来やがって。ヒマならのんびり電車で来いよ、そのくせ経費削減、経費削減って言いやがって。俺の顔を見ても「ふん」としか言わない本部長、あのオッサンだきゃあ・・・。

つづく