読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売れない保険屋さん

セールストークのネタになれば。

①宗教勧誘された結果~バーター契約~

www.pamda.xyz

暇つぶしに宗教勧誘された事を書こうと思う。

プルデンシャル時代は宗教に誘われる事が多々あった。

バーターです。保険に入ってやるから話を聞けと。

バーター話に乗らなくても十分やって行けてた時代もあったが

晩年、給料が厳しかった私はそんな条件を飲んでしまった。

 

私は無宗派である。形のないものを全く信じれない。

厄年、前厄、神頼み、スピリチュアル、願掛け、お参り。

ミステリアスサムシング、得体の知れない何か。

まったく興味がない。何それ、おいしいの?

商売人は正月に神社のなんとかエビス?とか行くんでしょ?

熊手?縁起物を掻き集めるらしいが、そんなので商売がうまくいくならみんな幸せじゃね?

もちろんプルデンシャルもそんな雰囲気は確かにあった。

だって全員商売人だもん。

 

実際、プルデンシャル内でも宗教関連の話はよくあった。

この教え(宗教)を信じれば見込み客が広がり、仕事もうまくいく。あのエグゼ(超売れて超稼いでる人)も入信してるとか、あのマネージャーも行って成功したとか。

落ち目の営業マンが目を付けられやすく、そんな口車に載せられて、なけなしの給料から数十万円のお布施をもって、京都か奈良だか忘れたけど、連れられて行かれたとかなんとか。

(詳細はナイショ、私は関係ないよ)

 

最後は自分なんだよ、自分次第!

しいて言うなら「ありがとう」の感謝の気持ちだけ。

と言いながらも成績も限界、とにかく給料がない時期。

・・・困り果ててた私に甘い言葉が降り注ぐ。

「友人、たくさん紹介してあげるよ」

「あの有名人も入信しているよ」

「私も奇跡が起きたんだよ」

「スピリチュアルを信じてみてもおもしろいかもよ」

とあまーい言葉で私を勧誘するそのお客様。

さらに(宗教関連で横のつながりが持てるかもしれない)とそんな気持ちも手伝った。

この際、見込み客が広がるならドブさらいでも宗教でも何でもいい。

(俺はこんなところで沈むワケには行かないんだ・・・)

そんな思いで私もそのお客さんとバーター契約を結び・・・

ついに某宗教の道場に乗り込む事となったのである。

 

・・・参加費30,000円を払ってね。

 

続く

www.pamda.xyz